1月31日。

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史です。 早いもので、今日で1月が終わりですね。私にとって1月31日は特別な日です。 今から3年前・・・ 私は11年に及ぶ修行時代に終止符を打ちました。18歳で大阪に修行に行き、10年後に開業と設定してましたので、予定どおり。 しかしここに来るまでには、自分を試す試練がたくさんありました。だからこそ、最後の一日が終わった時、「とうとう自分の修行時代が終わったんだな、よく10年頑張ったな」と初めて自分で自分を心から褒めました。 それから2ヶ月後の4月4日。夢がとうとう現実となり開業。それから今日まで、多くの方に御来院頂き、そして多くの方に応援され、お陰様で毎日忙しくさせて頂いています。 なので今日は私にとって夢の実現に向けて走りだした特別な日。 院長でした。

捻挫したら・・・

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 先日、いつも治療に来て下さっている方が、足首をくじいた(捻挫)と連絡があり、急患で来院されました。 診てみると典型的な捻挫です。 すぐに手技治療、テーピング、包帯で固定し、歩行困難でしたので松葉杖をして帰って頂きました。 次の日にはだいぶよくなっている様子でよかったです。 もし皆さんも捻挫した場合、まずは氷水でのアイシングと安静が大事です。無理に動かすと、余計に痛みが強くなりますのでご注意下さい。 何事も最初が大事ですね。 困った痛みはいつでもご相談下さい。 院長でした。

名言セラピー

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 当院では待合や診療室内に患者さんが退屈しないように、数多くの雑誌や漫画や本を置いています。 雑誌は私セレクトで随時20冊ほどあります。ゆっくり座って好きな本が読める治療所は、立ち読みが好きな私にとって最高です! その中でも、元気とハッピーがもらえる「名言セラピー」はとってもお勧めです!ちょっと時間がある時に読むと思わず元気がもtらえます。 先日東京に行った際に新しい名言セラピーを買ってきました。その名も「幕末セラピー」。 そう幕末に活躍した武士の名言が載っています。これ読むと、日本男児の熱い血が盛り上がってきます!!!! ぜひ一度読んでみて下さい。 院長でした。

日韓戦も知らず・・・

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 昨日の日韓戦いい試合でしたね。といっても私が見たのは、後半20分ぐらいから。そんな事も知らず、 昨日はみんなで日曜日に私が研修受けたのを、23時ぐらいまでみんなに体も使って、体感してもらいました。結構楽しく、有意義な研修でした。 でもソワソワしていたのは、このせいだったんだと帰って気付きました!すまん、みんな! ところで最近知った大事な事。それは、「分かる」と「出来る」の違い。これって全然違いますよね。「分かる」というのは脳レベルの理解、「出来る」はそれを行動に移し実現できる。 皆さんにも経験ありませんか?「頭では分かってはいるんだけどな~」みたいな。私なんてしょっちゅうです(笑)。でもこれを知ったおかげで、何だかまた一つ成長できそうな気がしてちょっとワクワクしています。 ぜひ皆さんも頭では分かっている事を、実際にやってみましょう。 院長でした。

テスト

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 ブログを書き始めて2ヶ月ほどになりますが、ちょこちょこ患者さんから読んでますよ~って言われて嬉しいやら、恥ずかしいやら。 で、ちょっとテスト。皆さんよかったら参加してみて下さい。 今日(1月25日)より1月26日(土)の間、「ブログ見ました!」と受付で言って頂きましたら、矯正「100円引き!」とさせて頂きます。 お待ちしています。 院長でした。

東京

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 土日と研修で東京に行ってきました。 土曜日は食事を兼ねて、時間があったので街を散歩がてらウロウロしてましたが、東京という所は人の多さにもびっくりですが、あふれる物の多さにもびっくりでした。 ここにいると自分に何が必要で、何が必要でないのか分からなくなり病気になりそうです。。。 何においても、「自分」というものをきちんと持ち、「判断」そして「決断」する事が大事だなって思いました。 といいながらも、ちゃっかり買い物しちゃいました!これも私の小さな決断です(笑)。 院長でした。

こんにちは、まつなが整骨院 松永誠史(マサシ)です。 明日は私が研修で東京に行く為、明日の私の受付は11時45分までとさせて頂きます。 明日に予約しようと思っている方、そろそろ予約も一杯になりそうですし、お早めに!明日は来れないという方は、今日の午後はならまだ予約がとれそうです。 ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。 久々の東京でちょっと旅行気分です!まっ時間は食事ぐらいしかないんですけど。 院長でした。

嫌なことが一番為になる

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 先日患者さんがこんな話をして頂きました。 「仕事をして、自分の楽しい仕事や好きな仕事は為にはならず、嫌いな仕事、苦手な仕事が自分のその後一番為になる」 と話して頂きました。 好きな事をして、それを伸ばす方がいいと思っていただけにちょっとショックでした。 やはり経験を重ねた方の言葉というのは重みがあり、気付きになる為ありがたいですね。 皆さんの人生経験からでる、私の心に刺さる言葉待っています! 院長でした。

研修

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 当院では毎日の個人研修、週2回の全体研修、月不定期のミーティング、個人ミーティング、毎日の私の小言(笑)とあります。 昨日は全体研修の日でしたので、初めてのコミュニケーションの研修をしました。私もそこには詳しくないので、年末から教材を取り寄せていました。 友人や家族との日常会話はいいとしても、治療というのは、患者さんを相手に、治療を進める上で色々な話をします。症状の説明を含めた病状に関する事、一人一人のプライベートな事まで、ありとあらゆる話をいたします。 その時に、より上手に、より気持ちよく安心を添えて伝える事ができたらと思い、今年はコミュニケーションにも力を入れていきたいと考え、みんなで取り組むことにしました。 少しでも役に立ったらいいなー。 院長でした。

未病治療のすすめ

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 痛みを含め症状の改善に対する治療は当然当院の役目です。 が、当院が目指して行きたいのは、「未病で終わらせる」こと。 歪みの治療や、定期的な体(筋肉や関節)のケア、心のリフレッシュは病気(痛みや症状)を予防する事が可能だと本気で思っています。 これが出来れば、無駄に薬を飲む必要もないし、医療費の必要もない。 いい事ばっかりです。 今はまだ症状はないけれども、将来を見据え治療を定期的にしていきたい!そんなあなたを当院は応援しています! 自分のどこが悪いか気になる方はぜひご相談下さい。分かる範囲でお答えします! 院長でした。