「運動」してますか?

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 突然ですが、皆さん「運動」してますか? こう聞かれたら、体を動かす運動を思い浮かべますよね。 私もそうです。 でも字を良くみると、「運を動かす」と書いてあります。 なーるほどですね。 先日、ある患者様からこの話を聞きました。 今その患者様は、自分の身の回りの事で、色々と忙しく、心も体も疲労困憊といったご様子です。そんな時って時間があったら、家でゆっくりしたいもんですよね。 でもその方はこの話を聞き、新らしいサロンに北九州まで、髪をカットしに出かけられたそうです。外に出る事で気分は明るくなり、北九州の魅力を新発見したそうです。 心身共にリフレッシュできた事はいうまでもありません。 「運を動かす」には、まずは行動に移す事ですね。行動に移して初めて、運が始まる。 ちなみに私はすごく「運」がいいです。別に宝くじ当てたとか、大金を拾ったとかそんなつまらないものではなくて、とにかく「運」がいいです。 運をあげる秘訣それは・・・ 「運のいい人に近づく」 お待ちしています(笑)。 院長でした。

冬の美味

こんにちは、まつなが整骨院 松永誠史(マサシ)です。 土曜日に研修後、友人と食事に行きました。 年に1度の早めの忘年会ってところでしょうか? 今回は人生で初めて「あら」を食べました。 冬といえば、「あら」か「ふぐ」ですよね! あらでは有名はお店のようで、私にとっては結構な値段するお店でした。 しかし、あらって美味いですね。 あらのエンガワに、軟骨のからあげ、塩焼きetc・・・。 他にも「ふぐ」も美味しく頂きました。 「あら」も「ふぐ」も最高!!! 有名店だけあり、その日は日本相撲協会会長さん?(よくテレビで見かける方、勝手な想像) も来てました。 何だか、今年は相撲関係に縁がある年です。 最後にお店は中州にある「よしおか」という店です。 「あら」が食べたい方はお勧めです。 院長でした。

孫正義の言葉

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史です。 福岡ソフトバンクホークスでもお馴染みのソフトバンクグループの創業者 「孫正義」。 日本にインターネットが急速に普及したのは、間違いなく孫さんのお陰ですよね。 そんな孫さんが2月にツイッターでつぶやいた一言。 「言い訳は、解決への執念を鈍らせる」 私は10代から20代にかけて言い訳ばかりしてました。 出来ない言い訳を並べて、自分が出来なかった事を肯定するように。 でもある時気付きました。 「俺って格好悪いな。出来ない言い訳考えるより、出来るようにはどうすればいいんだろう」って考えるようになりました。 うまくいくように考えたりするのって以外に楽しいです。とにかく行動に移してみると、以外にうまくいくもんです。 だめなら、また考えればいい。 といいながらもまだまだ行動に移せない自分がいたりしますが。 変化する事に憶せず、いつまでもチャレンジしていこう。 院長でした。

産後矯正

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 当院には産後の矯正で来られる女性の患者様が多々いらっしゃいます。 私も子供2人いて(2歳、4ヶ月)、日々育児と家事に朝から頑張ってくれている妻をみていると、関心と共に感謝する毎日です。 出産経験のある女性の話を聞くと、出産後より、腰痛が頻繁になったり、体そのものに不調が出るようになったりなどという事がよくあり、出産と骨盤の歪みは切り離せない関係にあるようです。 それに出産の後もゆっくりする暇もなく、育児に家事に追われる・・・。 そりゃー骨盤も歪みますよね。 骨盤は家でいうところの土台です。ここに歪みが生じると、全体的なバランスを崩す。 それでも体はそれに対応し、バランスを崩しながらバランスをとる。 結果的に色々な場所が歪んできます。 産後矯正には行きたいけど、時間がない! 正直そんな方が大半ですよね。 どうしても時間が取れないかたは、日頃から歩く事を心がけてみるといいと思います。 歩く事は骨盤を締める運動になりますから。 時間がとれる方には産後矯正をお勧めします。 体を治す事は勿論、外に出て人に会ういいきっかけにもなり、その時間は自分の時間ですから、心身ともにリフレッシュできると思います。 当院では、育児と家事に頑張るママも応援しています。 院長でした。

50肩の痛み

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 50肩で悩んでいる方って結構いらっしゃいます。 どの痛みもなってみないと分からないもので、 50肩の症状も辛いものです。 ・寝れない程の夜間痛(うずき) ・運動制限による生活の不自由(顔が洗えない、洗濯物が干せない、箸を口に運べない等) 主にこの2点に絞られます。 では肝心な治療はどうしていくのが早く治るのか? 温めてみたり、冷やしてみたり、無理矢理動かしてみたり、マッサージをしてみたり。 残念ながら、今の医学では50肩の原因を突き止められていないのが現状なので、 ある意味どれも正解かもしれません。 ただ、なにもかもやればいいというものではありません。 これは治療院によって考え方が異なるので、あくまでも当院の場合ですが、 炎症の強い初期の時期(夜間痛やうずきがある時)には、アイシング(冷やす事) をお勧めしています。 悩まれている方がいましたら、ぜひ試してみて下さいね。 ただ必ず「氷水」で行いましょう。 時間は40~60分が目安です。 中々改善しない方は早めの受診をお勧めします。 院長でした。

幕末の武士を思う

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マツナガ マサシ)です。 20、21日に、山口の萩市に旅行に行ってきました。 萩といえば、吉田松陰はじめ幕末に活躍した人を多く輩出した町ですよね。 あまり、歴史には詳しくないので、偉そうな事は書けませんが、 ここから日本が変わったのかと思うと、男として熱いものが込み上げてきます。 この時代、今の私と同年代の若者が自分の命を捧げてまで、国を変えようとした。 今の時代からすると信じられないですよね。 中々出来たもんではないです。 国を変える程の情熱はないにしても、今の自分に出来る事を一人一人が情熱を持って取り組めば、いつか日本がそして世界が変わるかもしれない。 故マイケルジャクソンのman in the mirrorの歌詞にこう書いてあります。 「世界を変えたければ、まずは鏡の前の男を変えよう」 この曲を聴きながら、毎朝自分を奮いたたせています。 私も国を変える事は、自分には難しいと思いますが、 地域の人が心身ともに健康でいられるよう、自分の命をかけて、 仕事に取り組んでいこうと思います。 ちょっと熱くなった院長でした。

一足早く!

こんにちは、まつなが整骨院 松永誠史(マツナガ マサシ)です。 私は人に喜んでもらうのが大好きです。 基本的に整骨院は治療して、症状が改善して喜んで頂く場所です。 ですがっ!  せっかく大事な時間を使って来て下さるんですから、楽しんで来て頂きたい! 「福津市のディズニーランドになりたい!!」 ちょっと言いすぎました。 そこで、今当院の玄関前には、サンタさんが皆さんを待っています。 かなり好評で、患者さんの中には、最初来るところ間違ったかと思いましたって言って頂けるぐらい。家族で写真を撮って行く人までいます。 なんせ、けっこう大きくて目立ちますから。 詳しくはスタッフブログをどうぞ。 近くに来た方はぜひ、寄って下さい。 院長でした。

生き方に惚れる

まつなが整骨院 院長 松永誠史(マツナガ マサシ)です。 12月5日より26日までNHKで放映される「坂の上の雲」というドラマ。 第1部は以前に放映され、今年第2部が放映されるそうです。 そこに、広瀬武夫役(本木さんの友人役)の藤本隆宏という役者さんがいますが、 ご存知の方はいらっしゃるでしょうか?恐らく本人には失礼ながら、 まだ知っている人は少ないかと思います。 実は藤本さんの経歴がすごいんです!! なんと、水泳の元オリンピック選手!!! 25歳から役者を目指し、水泳を辞めて、劇団四季に入ったそうです。 ですが25歳から役者を目指している為、ダンスや歌が全く出来ず、 相当な苦労と苦い経験をされています。 それでも、自分が決めた道をあきらめず、必死に練習を重ね、 ようやく少しずつ仕事が入るようになり、今回の映画出演となったそうです。 詳しくはスポーツ雑誌「ナンバー」の11月11日号及び11月25日に発売(確か)される、 藤本隆宏さんを追った本が発売されますので、そちらをぜひご覧下さい。 私も読んで、藤本さんほどではないですが、自分の下積み時代と重ねてしまい、 とても共感しました。そして何より生き方に惚れ、これから応援していきたいなと思います。 人に応援されるには、やはり自分の生き様をみせんければいけませんね。 藤本さんを知り、強くそれを感じました。 また一つ、私の中に熱いものが宿った感じです。 最後に皆さん、びっくりしないで下さいね!!!!! この藤本さん出身はなんと 宗像の神湊(こうのみなと)!!!!!!!!!!!!!!!!!! そしてなんとなんと 当院の患者様の息子さんなんです!!!!!!!!!!!!!!! すごいでしょ!!!!!!! ぜひみなさん応援しましょう!!!!!!! 院長でした。

事故の被害者の方へ

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マツナガマサシ)です。 最近事故の患者さんで、加害者が任意保険に入ってないというケースが2件ほどありました。 不況のせいなのか、そこまでお金が回らないのかもしれません。 2回とも若い方だと言ってましたし・・・。 このような場合、治療費だけを加害者が持つか、もしくは被害者の保険会社が負担してれるというケースが多いようです。 しかしもう一つ方法があります。 それは・・・ 「被害者請求」です。 これは加害者の自賠責保険を使って、保障してもらうというものです。(ケースによるようですが) 治療費は勿論、慰謝料も払って頂けるようです。 ただし、自賠責範囲となりますが。 事故に遭わないのが一番です。 ただもしものお時に備えての知識と知って頂けたらと思います。 それより何より、任意保険にはぜひ入りましょう!!! 今は色々保険もありますから、万一に備えて!! 院長でした。

横綱白鵬。実は・・・

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マツナガ マサシ)です。 横綱白鵬、昨日は本当に残念でしたね。 特別相撲ファンではない私ですが、記録がかかっている旬な人はやっぱり気になります。 しかし63連勝というのは、素晴らしい記録ですよね。 記録や期待を背負い、自分にプレッシャーをかけながらでも勝つ。 素晴らしいですね。私なんか、自分の結婚式でピアノ弾いただけでも 失敗したのに。。。 と昨日連勝が止まった白鵬ですが、今日実は白鵬の付き人という力士が 治療に来られました。 当院は今、力士ブームです!!!! 話しやっぱり白鵬の話しに! テレビの前でも好印象の彼ですが、実は・・・ というか・・・やっぱり・・・・ とってもいい人だそうです!! とっても優しくて、後輩の面倒見もいいそうです。 人柄はやっぱり表情に出るんですね。 ちなみに朝青龍もあのまんまだそうです(笑)。 この流れで白鵬来ないかなーっ思ってる院長でした。