福津市の肩こり治療

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 寒い時期が近づくに連れて、急増する症状それは・・・ 「肩こり」です。 寒くなると、背筋が曲がり(猫背)、筋肉が緊張します。さらに寒いと体が体温を逃がさないように 体全体が緊張する為、余計な力が入り肩こりが起こります。 普段から肩こりがある方は痛みが増し、普段は肩こりがない方も肩こりを感じるようになります。 解消法は、「姿勢を正す事」、「力を抜く事」の2点です。 力を抜くという事は意識しないと出来ないので、ぜひやってみて下さい。 たまに力の抜き方が分からないという方がいますが、 呼吸をして吐いた状態が力の抜けた状態となります。 一度やってみて体で覚えましょう。 院長でした。     まつなが整骨院(0940-72-9288)

福津市 ヘルニア治療

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史です。 前回のヘルニア治療の話の続きです。 〇〇が大事!!! さてこの〇〇、それは・・・ 「姿勢」。 そうです、ヘルニアになる人というのは姿勢が悪い人です。 ですのでヘルニアの完治を目指すのであれば、正しい姿勢は最重要です。 腰部ヘルニアを例にあげると、腰の骨と骨の間にある椎間板が外に飛び出ています。 ではなぜ、外に飛び出てしまったのか?元々、椎間板は姿勢がいい状態で保たれている時に、 正常に骨と骨の間に存在します。それが姿勢が悪くなり、骨と骨が近づいてくると圧迫され、居場所がなくなる為外に飛びでてしまいます。 そして神経に触り、痛みや痺れが発生する。 もうお分かりでしょうか?ですので、椎間板を元の正常の位置に戻そうと思えば、 まずは姿勢を起し、椎間板の入る隙間を作ってあげないといけません。 どうでしょうか?少し理解して頂けたでしょうか? 当院ではヘルニアでお悩みの方もたくさん御来院頂いています。 院長でした。

肩こり

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 肩こりで悩まれている女性って本当に多いですよね。 その中でも、特に左右差のある肩こりは首の歪みが関係している事が多いです。 長年、左右差のある肩こりでお悩みの方、お気軽にご相談下さい。 院長でした。 福間駅より徒歩5分 体の痛み、骨盤矯正、事故治療専門 まつなが整骨院 ℡0940-72-9288

50肩の痛み

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 50肩で悩んでいる方って結構いらっしゃいます。 どの痛みもなってみないと分からないもので、 50肩の症状も辛いものです。 ・寝れない程の夜間痛(うずき) ・運動制限による生活の不自由(顔が洗えない、洗濯物が干せない、箸を口に運べない等) 主にこの2点に絞られます。 では肝心な治療はどうしていくのが早く治るのか? 温めてみたり、冷やしてみたり、無理矢理動かしてみたり、マッサージをしてみたり。 残念ながら、今の医学では50肩の原因を突き止められていないのが現状なので、 ある意味どれも正解かもしれません。 ただ、なにもかもやればいいというものではありません。 これは治療院によって考え方が異なるので、あくまでも当院の場合ですが、 炎症の強い初期の時期(夜間痛やうずきがある時)には、アイシング(冷やす事) をお勧めしています。 悩まれている方がいましたら、ぜひ試してみて下さいね。 ただ必ず「氷水」で行いましょう。 時間は40~60分が目安です。 中々改善しない方は早めの受診をお勧めします。 院長でした。