福津市の整骨院

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史です。 寒い日が続いていますね。 皆様、風邪対策色々としていると思いますが、今日私は先日患者様より 頂いた「蜂蜜生姜」を頂きました。 これをお湯を注いで頂いたのですが、とっても体にいい感じです。 ぜひ皆さんも試してみて下さい。 まつなが整骨院 ℡0940-72-9288

福津市の膝の痛みなら

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 今日は朝からよく雨がふりますね。桜もこの雨で散っちゃいそうです。 ところで雨の日に限って体の調子が悪い方っていませんか? 膝が痛い、いつも痛む場所がさらに痛い、何か体がだるいなど・・・。 これって気のせい???? いえいえそんな事はありません。これには原因があります。 それは気圧の変化と体の関係です。人の体は低気圧になると、全体的に膨らみやすくなります。 すると周りの筋肉や神経などが引っ張られたり、関節であればズレを作ったりします。 ですのでいつもと変わらない生活をしていても、痛みを感じやすくなるんですね。 対処としては、まずは日頃から筋肉を鍛えたり、ずれても痛みが出ないように治療をするといった事が大事です。 どうしようもんなく痛む場合は、氷水で冷やすようにして対処するといいと思います。 福間駅より徒歩5分 まつなが整骨院 0940-72-9288

肩こり

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 肩こりで悩まれている女性って本当に多いですよね。 その中でも、特に左右差のある肩こりは首の歪みが関係している事が多いです。 長年、左右差のある肩こりでお悩みの方、お気軽にご相談下さい。 院長でした。 福間駅より徒歩5分 体の痛み、骨盤矯正、事故治療専門 まつなが整骨院 ℡0940-72-9288

小顔矯正

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 以前よりぶブログでちょこっとお話していました、新メニュー・・・ 「小顔矯正」。 ただいま、モニターになって頂けるかたを女性限定で募集しています。 ちなみに、もう写真ではっきり分かるぐらい子顔になっている方がいて、大変喜ばれています。 小顔だけではなく、「美肌」肌効果もあります! 気になる方はお気軽にスタッフまで声をかけて下さい。 院長でした。 ぜひ、いち

歩く

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 私は週2回程ですが、診療後に歩くようにしています。 長く通って頂いている患者さんはよく知っている方も多いと思いますが、 「歩く」事は体にとっていい事ずくしです。 一つ例を言えば、歩く事で骨盤の歪みが整います! ということは・・・歪みを治しにきている方はより早くよくなるという事になります。 歩く事が体にいいだなんて皆知っていると思いますが、 知っていると実践しているでは、全然違います。 痛みが中々よくならないなーって方!ぜひ歩いてみて下さい! 院長でした。 福間駅より徒歩5分 体の痛み 骨盤矯正 事故治療専門 まつなが整骨院 ℡0940-72-9288

頭部打撲

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 昨日セミナー帰りの出来事です。 知り合った先生としゃべりながら帰っていると、 「痛い!!!!」 と同時に頭に衝撃が走り、頭を抱えこみました。 誰かにハンマーで殴られた!と思うぐらいの衝撃。 頭を抱えながら振り返ると、 高校生がギターを背中に背負って立ち止まり、こちらに「ヤベー!!」みたいな顔してるではありませんか。 あんな硬い物が当たるなんて・・・そりゃ痛い。 一言「気をつけて!!」と声はかけたものの、結構痛く、 一日経った今でも、頭に響きます。 こんな時は氷で冷やすが一番。 朝から何かのサインかなとも考える院長でした。 福間駅より徒歩5分 体の痛み 骨盤矯正 事故治療専門 まつなが整骨院 ℡0940-72-9288

健康が一番

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 私ごとですが2~3週間前より、左の胸部に痛みがあり、時折うずくまるぐらい痛みがでてきたので、 これはやばい心臓かも!!と思って月曜日に病院に行ってきました。 すると診察結果先生から言われた言葉は・・・ 「肋間神経痛」。 これが肋間神経痛か!!!!!! って感じです。前日まで結構ビビッてたんで、病名聞いて安心しました。 先生に心臓の痛みとの違いまでしっかりと教えて頂き勉強になりました。 これで患者さんから相談されてもばっちり。身をもって体験するというのも悪くありませんね。 でもやっぱり健康が一番!明日は寒いようですので皆さまも体調管理しっかり行って下さい。 院長でした。

病は気から?

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史(マサシ)です。 先日こんな事がありました。以前、脊柱間狭窄症と病院で診断されて、歩く時の足の痛みで治療に通われていた患者さんがいました。最初に来た時よりもよくなってはいたのですが、完治というわけではなく、一時期来院が途絶えていました。 そんな中、久々に先日急性腰痛で来院されました。気になったので以前の症状をお伺いすると、 「違う病院で再度検査してもらったら、脊柱間狭窄症ではないと言われ、気持ちが安心したのかお陰で痛みが無くなりました!」 「・・・・・・え!?あんなに辛かったのに!?」 人の痛みって本当に不思議ですよね。一言「違う」と言われただけで変わるなんて。 でも似たようような経験は皆さんもした事が多々あるかと思います。 例えば、心配事があるとお腹が痛くなったり、夜寝れなかったり。これらも似たような事ですね。 病は気からとはよく言ったものです。良くなれば「元気」ですから(笑)。 メンタルって本当に大事だなっと再認識した出来事でした。 当院では、皆様を体だけではなく、心から健幸になって頂けるよう努力しています。 院長でした。

こんな日は・・・

こんにちは、まつなが整骨院 松永誠史(マサシ)です。 今日は暖かいですねー!春ってこんな感じと実感。寒い日が続いていたので本当に春が待ちどおしいですね。 こんな暖かい日は気分もよくなり、症状も和らぎます。以前に書いた、気圧の変化もありますが、自律神経も関係しています。 自律神経には交感神経と副交感神経があり、寒くて気分が優れない時は交感神経を、暖かく気分がいい時は副交感神経を使います。(極端な例として) この副交感神経には痛みを和らげる効果もある為、症状が緩和するんです。自分にとって楽しい事や好きな事に熱中している時に痛みを感じないというのは、この副交感神経をよく使っているからです。 まだまだ寒い冬は続きそうで、明日から2日間は福岡も雪が降る大荒れの天気になりそうですが、春まで痛みを我慢せず、つらい場合はお近くの専門家にご相談して下さい。きっと手を差し延べてくれますよ。 当院でも年中「春気分」でお待ちしています! 院長でした。

頭痛の対処法

こんにちは、まつなが整骨院 院長 松永誠史です。 肩こりがひどくて頭痛がする、夕方になると偏頭痛が毎日ある・・・つらいですよね。 こうなると、思考もう低下して、精神的にもイライラします。悪いと思ってながらも物や人にあたったり、食べちゃったり(笑)。 頭痛の原因は色々ですが、その中の一つに「頭が熱い」というのがあります。 人の「頭の温度」というのは頭以外の体温に比べて若干低いのですが、仕事の環境(パソコン)、ストレスだったりで脳に負担のかかる事が多いと、 温度が上昇しやすくなります。さらに冬は暖房の温かい空気が上に上昇する為、「頭が熱く」なりやすい環境が整います。 ではどうしたら頭の温度を下げ元の温度に戻せるかというと・・・ 「氷枕で夜寝て、頭を冷やす」。 さむ~!!ですよね。でも1回騙されたと思ってチャレンジしてみて下さい。以外に気持ちいいもんですよ。 よく風邪引きませんか?と聞かれますが大丈夫。風邪引いて熱が出れば、また氷枕して寝るんですから(笑)!! 院長でした。